パチスロやパチンコのギャンブルについて

パチンコやパチスロをするみなさんはどうやってパチンコ屋を選んで、どうやって台を選んで、どのぐらいお金を使っているのでしょうか。まず、家から近いとこやいつもなじみのパチンコ屋に行くのだと思います。
そして、特に台は直感で選んで、席に座って打ち始めるというのが流れだと思います。
そして、ぜんぜん当たらないが、とにかくあたりが引きたいし、もう少しだと思うから、2万円ぐらいまで同じ台を打ち続けるということが多くないですか。多くの方はそうなのであまり心配することはないと思います。
ギャンブルですが、どっちかといえばお店側のほうが利益を出せるようにできているので、しょうがないといえばしょうがないですが、ちょっとでもましな方法を紹介します。

まずは、名前が有名でないパチンコ店はやめるべきです。

CMを流しているくらいがちょうどいいです。

だからといっていい店とは言えませんが、どちらかといえばそうゆう大きなパチンコのほうがいいです。

それから、店を入ってから周りのお客さんがどれぐらいコインや玉をつんでるかを見ていい日なのかいい店なのかを判断しましょう。悪い店ならほかの店に変えましょう。それだけでもすこし勝つ確率が上がります。
そして次は旧式の台よりも新台を打ちましょう。身代のほうが当たる確率が高いのは明らかですが、確率がたいして変わらない場合はよくあります。
そして、最後はイベントの日に行くようにしましょう。イベントの日は次回の客寄せのためにお店が出玉を出している日ですので、どうせならギャンブルをする時はイベントの日を狙いましょう。今のだけでも10パーセントは勝つ確率が上がると思います。